「自分を好きになる!!」を応援します

自分を好きになれない原因、心身の不調についてわかります

イライラしているブスな自分、ストレスMAXで疲れて気持ちが沈む、お肌が荒れていて恥ずかしいなど嫌な自分が出てきてしまうのは、心身が疲れているということを知ってください。

健康に導く方法の1つ、アロマテラピーのいろはをお伝えします

心身の疲れがずっと続くのは、病気の前の未病の状態。この未病のうちにケアをすることが大切です。アロマテラピーを知ることで、病気の予防・健康維持が手に入ります。

家庭でできるアロマを生活に取り入れる方法がわかります

知識だけでは健康にはなれません。

家庭に活かしてこそ、なりたい自分を手に入れられるはずです。アロマテラピーを使って、心と体を整えて輝く自分になりましょう。

お客様の声

・自分で使う時の方法がわかり、アロマが身近になり、生活が楽しくなりそうです。(30代女性)

色々な効能があり、具体的な例をあげていただいたりして、とてもわかりやすかったです。使い方もよくわかりました。(30代女性)

・聞いているだけでリラックスできた。本格的なことを短時間で学べた。(30代女性)

・ちょっとムクミとかあったときアロマを利用したいと思いました。精油の種類とかいくつかわかって良かったです。お店へ行ったら今日の講座の事を参考にしてアロマを選んでいきたいです。(30代女性)

香りを生活に取り入れていきたいなーと思いました。(30代女性)

創り方や香りの作用などを知れたので、今後自分で作ってみようと思いました。(30代女性)

アロマセラピーの基本から説明して頂いたのでよくわかりました。(30代女性)

・自分でルームスプレーを作ったので、自分オリジナルという感じが良い。(30代女性)

・美容ジェルにして夜使用したら、一晩で朝の肌の保湿力にびっくり!!化粧のノリが違います(40代女性)

・使っていた美容液がなくなり、セリシンをそのまま肌に塗ってみたら、翌朝には肌がキュッと上がっていた!! (30代女性)

・髪スプレーを作ったところ、髪にコシとハリが出て驚きました(70代女性)

・お腹の調子が変わりやすい(便秘やゆるくなったり)方(40代女性)

トリートメントオイルを夜寝る前、毎日お腹をマッサージしましたが、便通のリズムが整い、お腹が張ることがなくなりました。

・仕事柄腰痛、肩こりが辛い方(30代女性)

腰痛や肩こりが辛い時に塗布しました。ジェルを塗って寝ると翌日には腰痛や肩こりを忘れてしまいました。香りが落ち着き、眠りを誘うように感じるのでとても心地よく使用できました。

・背中にかゆみがあり掻いてしまう方(40代女性)

背中全体にクリームを塗布しました。これまで朝起きたらひっかき傷が出きることが多々ありましたが、そのようなことがなく、症状が改善されたように感じました。

(塗布しなかった鎖骨の辺りはかさぶたができていて違いが明らか)

・疲れ眼楽になりました~ (60代女性)

スマホ作業で「目が疲れた~~!」と言う時こめかみ辺りにオイルを塗ると、とっても良い香りで癒される~~。しばらくすると、あれれ?目の疲れが緩和し視野も頭もスッキリ!アロマオイルの効果を実感しました!疲れ眼酷い人に、超オススメです!!

・アロマオイルを1週間使いましたが、痛みが緩和されているような気がします。検証しやすいように、強度強めのトレーニングをしながら、ずっとふくらはぎに対して使用したのですが、いつもなら痛くなるふくらはぎがそこまで痛くならなかった。

逆に、使用していない足首、足の甲、指、ハムストリングスがとても痛いですね。

使用していなかったら、きっとふくらはぎも痛かったのではないかと思います。(30代男性)

本当に効果があった!!

膝の関節が少し痛むのは筋肉痛じゃないだろうから仕方がないけれど、朝起きて想像していた筋肉痛の半分以下だった。

両脚と二の腕にも塗って寝たけれど、塗ったところ痛くないのに右腕の肘下が塗っていないから一番痛かった。20km弱走った翌日の脚より腕が痛いとは驚きです。

午後になったら、ますます痛くなくなってきて、むしろ走ったことを忘れるくらい。(久保理奈様30代)

・久しぶりにアロマスプレーを作り、楽しかったです。知らない精油の紹介もあり、勉強になりました。

【櫻井美子様 50代】

プロフィール

國房 和枝
メディカル研究家
IFA国際アロマセラピスト連盟PEOTアロマセラピスト
公益社団法人 日本アロマ環境協会 アロマテラピーインストラクター
日本メディカルハーブ協会 ハーパルセラピスト
特定非営利活動法人日本成人病予防協会 健康管理士一般指導員 
健康経営アドバイザー

2003年よりアロマ業界で働き始め、勤めていたアロマ販売店でアロマを教え始める。2010年4月より個人主催でアロマセミナーを行い、アロマの専門家として、15年間累計2,500人に指導をしてきた。

中学生の時に、薬の副作用で辛い経験をした。社会人になるとストレスからホルモンバランスを崩し、肌荒れがひどく、病院に行くが改善されず、初対面の方との会話は恥ずかしく自信をなくす。そんな時に、人間の持つ自然治癒力を上げるアロマを知り、勉強を始める。
心と体が健康であれば自分を好きになれ、自信もつく。自身の経験を踏まえ、「自分を好きになる!」を応援し、薬を使わず植物の力で健康を支えるアロマを広め、日常に気軽にアロマを取り入れる事で、生活の質(Quality of life)を上げる啓蒙活動をしている。

あなたへのメッセージ

人生100歳時代と言われる今。
歳をとってもやりたいことができる自分になるために、健康で寿命を全うするために、今から自分ケアは必要です。

ちょっとした不調が続いたら、無理しないでほしいです。
病院に行くまでではないのであれば、

是非アロマテラピーで自分ケアしてほしいのです。

心も体も健康でないと、なりたい自分になれないから・・・。

まずは
「自分を好きになる!!」

仕事やプライベートが充実するのは、健康だからこそですよね。
心身共に健康ならば、自分を好きになれます。

アロマテラピーで心と体を整えて、輝く自分になりましょう!!

 

 

よくある質問コーナー

Q.雑貨店で販売しているアロマエッセンシャルオイルはどうですか?

A.アロマテラピー専門の販売店での購入をお勧めします。

雑貨店の場合は香りを楽しむだけの香りで、化粧水やお風呂に入れたりなどの使い方ができないことがあります。

Q.家に猫がいるのですが、アロマテラピーを使っても大丈夫ですか?

A.猫はアロマテラピーの成分を肝臓で分解できないので、猫がいない場所での使用をお勧めします。